ラフティング吉野川|体験( カナディアンカヌー体験| |リバーサップ| ノルデックウォーク| トレッキング| スノーシュー)| Staff| 水位| ニュース| 通信販売法の表記| 会社案内| SiteMap|
お問合わせはお気軽に!

 

前日も空席があれば参加OK。

2017年は3月1日より営業再開

予約状況カレンダー

開催/空席案内

 

ラフティング・半日/Family

 ラフティング・半日/Family

ラフティング・半日/Family


サップ・カヌー体験用90分

ラフティング・1日

 

 

     
参加後のお楽しみ


人気Blogランキング

ブログランキング参加中 Bannerクリックで応援してね
にほんブログ村 旅行ブログ 四国旅行へ人気ブログランキングへ

  カテゴリー ‘阿波国見山トレッキング’ のアーカイブ
ラフティング吉野川の毎日をお届けしています、もちろん田舎ならではのネタも多少はあります、川に浮かばないと元気が無い人が書いてます。コメントする場合は、記事のタイトルをクリックしてください。フォームが出てきますよ。

大歩危トレッキング体験の新コースの下見です。

CA3I0011

 とても四国とは思えない積雪量です。

 このコースは景色はいいんですが、長すぎますね。

 ショートカットルートを検討します。

かじ

newsing it! この記事をChoix! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 大歩危トレッキング体験の新コースの下見です。 Share on Tumblr Googleブックマークに追加 FC2ブックマークへ追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 大歩危トレッキング体験の新コースの下見です。

雪山トレッキング体験の下見!!四国大雪!!

IMG_3550

 これ四国です。登山道まで車で入れるんですが、今日は林道を車があがれません。

 なので、ウォーキングスキーで登山口までやってきました。

 普段10分の道のりが30分…….

 しばらくは、雪山トレッキング体験 楽しめそうです!!

かじ

newsing it! この記事をChoix! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 雪山トレッキング体験の下見!!四国大雪!! Share on Tumblr Googleブックマークに追加 FC2ブックマークへ追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 雪山トレッキング体験の下見!!四国大雪!!

雪山トレッキング体験の下見3

P2101882

 なかなかいい積雪ですが……

 雪不足だったため表面すぐしたが凍ってます。

 歩きにくいですね。

かじ

newsing it! この記事をChoix! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 雪山トレッキング体験の下見3 Share on Tumblr Googleブックマークに追加 FC2ブックマークへ追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 雪山トレッキング体験の下見3

雪山トレッキング体験の下見2

IMG_3505

 相変わらず雪少なめです。

 少しは降ったのですが…….それより樹氷が綺麗でした。

 今週末は積雪が期待できるので、少しは状況よくなるかな…

かじ

newsing it! この記事をChoix! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 雪山トレッキング体験の下見2 Share on Tumblr Googleブックマークに追加 FC2ブックマークへ追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 雪山トレッキング体験の下見2

阿波国見山 …. 冬山トレッキング体験のテスト

P2031869.JPG

 暖冬ですね。(-_-;)

 年内の最後に大雪いらい雪らしい雪が降っていないので

 山頂でもこの状態です。冬山トレッキング体験と名うってますが、

 これだと普通の春山残雪ツアーの登山になってしまいます。

 来週からアワコイのイベントもあるのにちょっと

 条件が悪いですね。だからといっていまから大雪、大荒れだとイベントも

 中止の可能性大ですし ….. アンニュイな感じですね。

かじ

newsing it! この記事をChoix! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 阿波国見山 …. 冬山トレッキング体験のテスト Share on Tumblr Googleブックマークに追加 FC2ブックマークへ追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 阿波国見山 …. 冬山トレッキング体験のテスト

雪山トレッキング体験の下見

1.jpg

 今年の四国は雪の回数少ないのに、量が多いですね。

 昨日まで二日間雨だったのに、標高1000m以上はずっと雪の用です。

 山ツアーのスタート地点まで登れないので、ずいぶん下からの出発です。

newsing it! この記事をChoix! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 雪山トレッキング体験の下見 Share on Tumblr Googleブックマークに追加 FC2ブックマークへ追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 雪山トレッキング体験の下見

寒中ですね。凄い氷発見!

P2035647

まぁ。いたるところにあるんですけどね。

特に山から簡易水道として引いているホールが漏れている所なんぞは、分厚い氷ができていたりします。本日もウォーキングコースを歩いて少しコースチェックしてきました。冬のウォーキングもなかなかいい物ですよね。

newsing it! この記事をChoix! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 寒中ですね。凄い氷発見! Share on Tumblr Googleブックマークに追加 FC2ブックマークへ追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 寒中ですね。凄い氷発見!

2010|01|13日木の国見山です。

P1130115

ここは四国ですか?

YES

です。

本日は、悪天候の為、わざわざ下見で登ってきました。森の穴かは静かヾ( ・w・)ノ

雪♪雪♪ってあるいていたら腰まで雪ハマってしまい難儀しました。

まだまだ雪降りそうですからこれからが楽しみですね。

newsing it! この記事をChoix! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 2010|01|13日木の国見山です。 Share on Tumblr Googleブックマークに追加 FC2ブックマークへ追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 2010|01|13日木の国見山です。

本年もよろしくお願いいたします。

P1075634

今年初のブログです。

一応、5日からは営業しているんですが、冬期は冬眠中です。

本日はトレッキングコースのゴールへ抜ける秘密の道を開拓に行ったのですが、なんとカモシカと遭遇!カメラがバックの中だったので、すぐに写真とれなくて少し離れた所でとってますが、遭遇した時には10m離れていなかったのです。

こちらも気づかず鼻歌♪♪♪♪♪♪♪♪で歩いていたら。向こうは水を飲んでいたようです。ガサッ!あれ!でしばらくにらめっことなりました。カメラカメラって探してしる間に急斜面を登って行っちゃいました。

しかっとこの目でみてきました。

本年もよろしくお願いいたします。

newsing it! この記事をChoix! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 本年もよろしくお願いいたします。 Share on Tumblr Googleブックマークに追加 FC2ブックマークへ追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 本年もよろしくお願いいたします。

2010|12|23日木の国見山です。

PC235249

樹氷は期待してませんでしたが、

本日も綺麗な樹氷です。

山頂は人が多くいつもの静かな感じとはだいぶ違います。

登り始めが11時を過ぎていたので

日にあたって溶けた樹氷がアメの用に降ってきます。

雨じゃないのにポタポタって音が不思議です。

.

.

こんな大きさです。

PC235250

newsing it! この記事をChoix! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 2010|12|23日木の国見山です。 Share on Tumblr Googleブックマークに追加 FC2ブックマークへ追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 2010|12|23日木の国見山です。

何故か国見山|徳島(くにみさん)って来たんですよ。

何故か阿波 国見山|徳島(くにみさん)って来たんですよ。

国見山:標高1,409m。(阿波国見山)

国見山 – Wikipedia

前回の野鹿池山と同じでだし新しい山靴も買ってしまった。ヾ( ・w・)ノ

株式会社リバーランプラスのラフティング受付場所、店舗とかベースとか言う場所から10km以内に山があるんですよ。それで山登らないの勿体ないよって山愛好家から言われ続けて10年。運動不足解消に山でも登りましょう!

って事で登ってきました。

国見山へ出発。

大歩危道の駅から県道を祖谷方面に行きます。

山を登ってまずは、昔の料金所跡を右折します。

しばらくいくといつも道を間違える場所に到着

このお墓を左に見たら原則。


ここです。なんか右に行きたくなるんです。

でも国見山は左です。左に行きましょう。

左です。

しばらく5分から10分ほど道なりに走ります。

ここが国見山の登山口の目印です。

もう少し標高の高い所に新しい登山口があるので、さらに車を進めます。

軟弱なんです。さて山を下ります。ヾ( ・w・)ノ

(少し下ってまた登ります。)


ここから登るのもいいそうですよ!

今回はもう少し車で上がります。

しばらくいくと大きなT路地です。
ここを左に進みます。

登山口はまだかー。(´口`メ)

林道に入ります。アスファルトからコンクリートになります。

ここもわかりづらいです。左に進みます。

キタヾ( ・w・)ノ

ここが新しい登山口になりますよ。

看板です。

登りましょう。

舗装されていますが、すぐに普通の山道になります。!!

落ち葉を踏んでふわふわして気持ち良い感じです。

快適です。気分いい山道です。

途中です。

看板がなぜか嬉しいです。.

途中、ぱらぱらって音がして何か頭に当たります、上をみると木が凍ってますね。

是って樹氷ってやつ?霧氷?。

道ばたに、氷が落ちています。

ここでウィキに登場してもらいます。

右手にルート発見!これが尾根いきだろうか?

Wikipedia

霧氷(むひょう)は、氷点下の環境で、空気中の過冷却水滴もしくは水蒸気が、樹木その他の地物に衝突して凍結もしくは昇華することでできる、白色~無色透明の氷層の総称。いわば自然現象としての着氷現象。普通、樹氷粗氷樹霜の3つに分類される。

と言うことでどうやら霧氷の中の粗氷(そひょう)みたいです。

登山口から55分経ちました。

着きました。これでミッション終了です。

やったー!ヾ( ・w・)ノ

ついた!!

指示板がありました。

誰もいません。のんびりさせてもらいます。

霧氷の中の粗氷(そひょう)がまだあります。もうお昼だと言うのに。

遠くに瀬戸内海が見えます。剣山なども見えます。

紅葉は中腹が綺麗で山頂はもう終わってます。

お疲れ様でした。誰か一緒に登りません? 一人はちと不安(´口`メ)

のぼり:かじ

<br style=”clear:both;”>今日のタグ!

大きな地図で見る

newsing it! この記事をChoix! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 何故か国見山|徳島(くにみさん)って来たんですよ。 Share on Tumblr Googleブックマークに追加 FC2ブックマークへ追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 何故か国見山|徳島(くにみさん)って来たんですよ。

 
     
pagetop