ラフティング吉野川|体験( リバーサップ| ノルデックウォーク| トレッキング| スノーシュー)| Staff| 水位| ニュース| 通信販売法の表記| 会社案内| SiteMap|
お問合わせはお気軽に!

 

前日も空席があれば参加OK。

2017年は3月1日より営業再開

電話受付は3月2日17時より

予約状況カレンダー

開催/空席案内

 

 カヌー・サップ体験申込み
クービック予約システムから予約する

ラフティング・半日/Family

 ラフティング・半日/Family

ラフティング・半日/Family


サップ・カヌー体験用90分

ラフティング・1日

 
ラフティング・小歩危テスト中

 

カテゴリー
最近のコメント
タグクラウド
検索
     
参加後のお楽しみ


人気Blogランキング

ブログランキング参加中 Bannerクリックで応援してね
にほんブログ村 旅行ブログ 四国旅行へ人気ブログランキングへ

  ‘三嶺’ タグのついている投稿
ラフティング吉野川の毎日をお届けしています、もちろん田舎ならではのネタも多少はあります、川に浮かばないと元気が無い人が書いてます。コメントする場合は、記事のタイトルをクリックしてください。フォームが出てきますよ。

しずちゃんと三嶺いってきました。

P4206222

4月20日なのに雪です。しずちゃんはラフトガイドする前から山登りをしていたそうです。

山ガール…..ですね。三嶺は初めてと言う事でした。

登り初めは風が強くて帰ろうか?と言っていたんですが、午後から晴れの予報を信じて

新雪、さくさく踏みながら登ると、ちょうと山頂付近で晴れてきて、雪景色の三嶺を

登りました。コメツツジが凍っていてサンゴみたいです。

のぼったひと:かよ かじ しず。

P4206221

P4206209

Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - しずちゃんと三嶺いってきました。 FC2ブックマークへ追加 newsing it! Share on Tumblr このエントリをつぶやくこのWebページのtweets

何故か山嶺(さんれい、みうね|徳島|三好市)登って来たんですよ。

何故か山嶺(さんれい、みうね|徳島|三好市)登って来たんですよ。

山嶺:標高1893m

山嶺 – Wikipedia

高知県最高峰の山へ挑戦。こんなヘタレが上れるものか? しかもあまり考えず、ゴールしたら温泉に入りたいってだけでいやしの温泉郷からのコースへ。後で大航海いや大後悔する。ラフティングのリバーランのベース(店舗)から60分で登山口です。

いやしの温泉郷に到着しました。

さて登山口を探します。ここが標高720mだと後で知る事になる。

ゴールしたら温泉に入るってそれだけでチョイスしたコースヾ( ・w・)ノ。

少し探して登山口についました。さぁ登るよー。


牧歌的な雰囲気の中を登ります。

本当に高知県、最高峰に登るんですか?って感じです。

快適な道のりです。モノレールの周遊コースと重なっていますので、くぐります。

ここで汗だくになり小休止です。


しばらく20分ほど歩きます。

この標識を見てよしよし。ここから10分後のにこの重要な問題を再認識!

高知最高峰1893-950m=943m えぇ!あと約1000mを登るの!!

しかもここまで標高を稼ぐような急坂はなかった。と言う事はこの後、後半に急坂の連続!(´口`メ)。

植林の中を歩きます。景色が面白くないですが、もくもくと歩きます。(´口`メ)。


天然林と植林の尾根にでました。さぁ登りますよ。


やっと看板を発見ヾ( ・w・)ノ。

さてここまで登山口から60分です。結構ハイペースなんですが

まだ標高を稼いでません。ここからまだ登ります。

景色も見えません。何かつまりません。

またまたモノレールの下をくぐります。

まだまだ水平移動が多いです。いつになったら登り始めるのでしょうか?登ります。

さぁここから自然林です。少し景色が変わるといいなぁ〜。

昔の営林作業小屋?。結構でかいですね

ゆっくりと高度が上がってきます。

ただ単調です。何か目標が欲しいです。

日が入ってきました。汗が噴き出してきます。

ぶひー。ぶひー。って言ってしまいます。

少し変化してきました。高度があがってきたのが植物でわかりますね。

ささささささです。

雰囲気のいい森林です。

上がりました。森林限界です。

少し足を休めます。

疲れました。本当に疲れてます。

山嶺手強いです。

登山口から130分ぐらいです

さて休息が終わり歩きます。まだ登ります。

笹が生えてきてます。

かん ばんです。ヾ( ・w・)ノ

元気がでた−。登るぞー。

ちょっとまってよー。写真じゃわかりにくいですが、

かなり下ってます。山頂前に下がるの?心折れます!

ぶひーぶひーって言ってしまい。足が止まります。

最後のこれがしんどい。写真撮る余裕もなし。

雪です。最初は霜柱だと思っていたんですが

さらさらの雪です!!

上がりました!。ここにシカよけのネットがあります。

さて最後の坂のハズです。ヾ( ・w・)ノ

少し視界がひらけて元気になります。

登山口から2時間30分ぐらいです

すばらしい景色です。

まだ山嶺山頂は先のハズです。

立入禁止です。

昔は全面ささの葉だったのでしょう。歩くところがくぼんでいます。

歩くのは楽しいですが、自然を傷つける行為なんだなってちょっと反省。ルートだけ歩きます。

本当にささサササササって音します。楽しいヾ( ・w・)ノ

振り帰るとしばらしい景色です。

この景色はいろいろな山の本にもあります。建物はヒッテです。泊まれますよ。

池が凍ってます。この池の水があふれて流れると川の源流になるんでしょうか?


山頂手前からパノラマ撮影です。

良い景色です。

足を止めて見ほれます。

ホレました。ヾ( ・w・)ノ!


山頂が見えました。ガ、ガ、が、が、がくじん。岳人発見!

山登り初めて1週間たらず、初めての人と遭遇です。(測量の方除く)。

もう少しで山頂ですが、足がとまります。

ひー。

つきましたー!ヾ( ・w・)ノ

登山口から3時間ぐらいです

山嶺頂上から先をみます。すばらしい景色です。

と、

あの山の向こうに歩きたいですが、本日はここまで!!下山して、温泉入りましょう。お疲れさまでした。

本当はここに登って終わりだったんです。しかしこの景色を見てしまったらあっちにも行きたいです。と言うわけで山登り短期集中は続きます

のぼり:かじ
グーグル先生の地図はお手製なのであてになりませんよ。


より大きな地図で 山嶺 を表示

Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 何故か山嶺(さんれい、みうね|徳島|三好市)登って来たんですよ。 FC2ブックマークへ追加 newsing it! Share on Tumblr このエントリをつぶやくこのWebページのtweets

 
     
pagetop